寿司職人ブログ

人生真ん中あたり

生活

心の傷の癒やし方

モーガン・フリーマンが出演する映画の邦題みたいなタイトルになってしまいました。 かれこれ1ヶ月ほどエモくなっているわけですが、自己診断では回復基調にあります。昔からわたしは「引きずるタイプ(≒執着が強め?)」なのですが、別にずっと引きずってい…

家計の見直しは固定費を削ることから

何を当たり前のことを言っているのだと叱られそうですが、「知識として知っていること」と「実際に行動し、経験すること」とは全く別です。固定費見直しの一番の敵は「惰性」です。「だって変えるの面倒じゃん」です。稼いでる人が言うならまだ気持ちは分か…

サマータイムは真夏の夜の夢

日本で東京オリンピックの期間中にサマータイムを導入するとかしないとかいう議論が起こっています。ツイッターの私のタイムラインでは導入に反対する意見が圧倒的多数を占めております。反対の理由としてはSEさんたちの「サマータイムの時間短縮処理が超絶…

離婚について

そろそろ40歳を迎えようとしている私は現在世帯を持っていますが、もし離婚して独身になったらどうなるんだろうとふと考えてしまいました。離婚後の人生について、経済・生活・恋愛の3つの観点から思いついたことを書きます。 【経済面】 経済的には離婚時に…

ダイエット・筋肉・夏

今年の4〜5月、わたしはある動画を毎朝のように観ていました。それはアメリカ合衆国大統領ドナルド・J・トランプの就任演説の動画でした。いろいろと物議を醸す人物ですが、そういえば就任時のスピーチはどんなのだったかなと思い、またトランプ大統領はわか…

お酒とダイエット

成人、とりわけ基礎代謝が著しく落ちる35歳以上の人が減量する上で気になるのが「酒」との付き合いです。わたしは今は飲むのをやめてしまったので「飲まなきゃいいじゃねーか」で済みますが、仕事やら何やらで酒を飲まないという選択肢がとれない方もおられ…

あの性的行為があなたの健康に繋がるかもしれない

※今回のエントリには性的なコンテンツが含まれています。そういうのが苦手な方は読むのを控えたほうがよいかもしれません。 かつては変態的行為とされたオーラルセ。クスもいまや一般的な行為となった感があります。世の中にはいろいろな性癖の持ち主がいて…

朝ランもいいけど水分補給もしっかりね。

昨夜はいろいろと考えることがあり、ブログの更新をサボってしまいました。あるツイキャスを聴いておりましたら、我が事のように思えることがいくつかあり、ついエモーショナルにーインターネットコミュニケーション用語では「エモく」なってしまい、という…

自分に向き合うためのいくつかの工夫

「いま」に集中すること。意識を自分の内面に向けること。いわゆるマインドフルネスー自分と向き合うことーにも仕組みと技術が必要だと思います。 わたしは全くマインドフルネスに関する本を読んだことがありませんし、「マインドフルネスに挑戦だ!」と意気…

ゲーム障害に気をつけよう

困ったときの英語記事紹介だ。 英語難易度の低さと内容への興味から愛読しているMedical News Todayの記事。ゲーム障害に関するものです。 一般紙の一面にも載ってましたが、WHOがゲーム障害を疾患の国際分類であるICD11に含めたんですよね。ゲーム障害の診…

パラダイムシフトが起こるか?アルツハイマー病の発症とあのウイルスの感染について

7/6に発表されたニュースは市場に衝撃を与えました。そのニュースとは、日本の製薬会社のエーザイ社とアメリカの製薬会社であるバイオジェン社が開発しているアルツハイマー型認知症の疾患修飾薬であるBAN2401(成分名aducanumab)が臨床第Ⅱ相試験で有効性を…

軽いストレスが抵抗力を強めるのは嘘らしい

タイトルを釣りっぽくしてしまいました。でも、世間でよく言われている「ちょっとくらいストレスがあったほうが人間強くなれる」的な言説は正しいわけではないことが示唆される報告を見つけました。例によってMedical News Todayの記事からですが、紹介しま…

転職とか独立とか、職業人生の岐路について

わたしは寿司職人なのでサラリーマンのことはよく分からないのですが、転職や独立の話を聞くと、「寿司職人にも通じるな」と思うことがあります。 つまるところ「雇われか経営者か」ということなのかな、と思います。雇われは組織の一員として、給料をもらう…

言語化・可視化・具体化

漠然とした気持ちを無理矢理にでも言葉にしてみることで、自分の気持ちという主観極まりないものに理性の光を注ぐことができます。その理性の光の別名は客観性と呼ばれます。 言葉にするだけでも、まず己の気持ちを「分析する対象」に設定することができます…

ナッツ・リターン?

不妊の原因は女性だけではありません。男性にもあります。西側諸国において男性の精子量は30年前に比べて低下しており、危機的なレベルにあるようです。 Medical News Todayに、精子の量を改善させるための食餌療法に関する記事が載っていました。 スペイン…

太平洋高気圧はじめました

関東甲信地方は梅雨が明けたそうです。梅雨明けといえば梅雨明け前の雷雨がつきものでしたが、東京の人に聞いてみたところ、今年はなかったようです。日本の夏がますます変質しているような気がします。例年より22日ほど早い梅雨明けなので水不足も心配され…

喫煙者をクズ呼ばわりするつもりはないけれど

いまどきタバコなんてものを吸ってる若者はいないだろうと思っていたらまだいました。一年戦争で倒したはずのジオン軍がアクシズで生き残ってネオ・ジオン軍になったようなものでしょうか。 酒飲みの気持ちは酒飲みにしか分からないように、タバコ吸いの気持…

サッカー日本代表はなぜワールドカップ本番で躍動しているのか

私は当ブログでサッカー日本代表をdisっていましたし、今回のワールドカップでは三戦全敗の惨敗で予選リーグにて敗退するだろうと予想していました。その根拠としては下記の三点です。 ・ワールドカップ2ヶ月前での監督交代 ・直近で調子が良くないと思われ…

インセンティブは経済の原理のひとつである。

車を買いました。不安なので自賠責保険だけでなく任意の保険にも加入しています。良き市民であるために当然の選択だと思います。いつ加害者・被害者になるかもしれませんからね。。。 私が加入したのは損保ジャパン日本興亜の「THE 車の保険」です。ネーミン…

休みの日こそ早起きをすると人生がブルーオーシャン化する

昨夜床に就いたのは24時前でした。いつもより遅くに眠ったのです。しかし今朝がた目が覚めたのはいつもと同じ時間帯の5時15分でした。「毎日決まった時間に寝て、決まった時間に起きる」というのは不眠症の最も効果的な治療とされる認知行動療法の一つであり…

腰は使ってないのだけれど

腰椎椎間板症と診断されました。 2週間ほど前から安静時にもかかわらず背中と膝に痛みがありました。膝の痛みについては歩行に支障が出るほどでした。何しろ朝起きたときに既に痛みがあるので、「これはおかしい」と思い信頼している整形外科を受診したわけ…

会話が楽しければ素面で盛り上がれる

昨日は寿司屋の人たちとメシを食べに出かけました。幹事の方が中華料理屋のリーズナブルな飲み放題・食べ放題プランを頼んでくれていたので大いに飲み食いをしてきたわけです。高級な中華料理屋ではないので、この価格でサービスするためには一体どんな食材…

諦める技術?

「諦めないこと」を勧める格言はたくさんあります。 もちろん、生まれつきの能力の問題も まったく無視はできない。 それでもやはり、 これはおまけみたいなものだ。 絶え間なく、 粘り強く努力する。 これこそ何よりも重要な資質であり、 成功の要といえる…

謝罪

サッカー日本代表がコロンビア代表に勝利。負けると思っていましたが、コロンビアの選手がまさかの冒頭ハンドで一発レッド、ハメス・ロドリゲスもトップフォームではないなど運を掴み取った日本代表が2-1で勝利です。西野監督、選手たち、お疲れ様でした。 …

清潔感を高めてナオンにモテよう

同じ会社員でも、パリっとしていかにもエリートといった装いの人もいれば見るからに仕事ができなさそうな残念な外見の人もいます。「人は見た目が9割」なんていう書籍がありますが、社外の人と接触する仕事の人は見た目に相当気を遣っていることと思います。…

成功のために必要な3つのこと

以前勤めていた寿司屋で、若手(新人)職人の指導的な役をしていたことがあります。若手の指導を通じて、「伸びる若手」「伸びない若手」の差になんとなく気づきました。せっかくブログを書いているので、その知識をみなさんと共有したいと思います。 私のか…

ナイトライフを充実させるために気をつけるたった一つのこと

社会経験があり、かつバランスが取れていると思っている遊び人兼ツイッタラー兼ブロガーのヒデヨシ氏が睡眠に関するエントリを書かれていた。ネタが被ってしまうが、睡眠に関する知見を得たので当ブログにて報告する。 □睡眠に関する誤解は世に溢れている か…

ぼくたちに自由は無い?

科学技術は進歩するところはしっかり進歩しています。そして利便性と人権侵害とは紙一重であります。 ポカリスエットやソイジョイで有名な大塚製薬の薬で、エビリファイという統合失調症の治療薬があります。昨年の話題ではありますが、この薬ー正確にはこの…

友達力も実力のうち、というお話

permissionよりpassionが重要です。 例えば英語の勉強やジョギング、ダイエットなど、継続・習慣化したいけれどそれが難しい場合、ソーシャルネットワークの力を借りることもあるかと思います。ソーシャルネットワーク上の誰かの声援を励みに、或いは自分が…

デブは感染する

先日近所を徘徊していたときに肥った女性を見ました。すっかり暑くなりましたのでみなさん薄着です。その太った女性は腹が突き出しており、二重あごにより首がその存在感を失っていました。私の前を通り過ぎていきましたが、その肥った女性のブラジャーの背…